企業メッセージ

社長挨拶

 日頃は、格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
弊社の歴史は、1903年(明治36年)の創業、創業100有余年の老舗企業でございます。
創業以来、シャッターのパイオニア企業として販売から製造、施工、保守点検の一連一環の事業活動により、お客様に
高品質の商品とサービスをお届けし、お客様からの確かな信用と信頼を基に成長する企業となるべく従業員一同、
日々努めております。
 主事業のシャッターは、お客様に長く安全、安心してご使用していただけるよう、定期点検を促進し、経年劣化に
よる部品部材の交換時期等のご案内を行っております。 また、近年は各種防災商品のご提案も行っており、
特に防水商品は昨今の急激な豪雨による浸水被害から社会生活を守るべく、研究開発と製造、市場提供に注力しております。
 弊社は2019年10月、三和ホールディングス株式会社のグループ会社となりました。
創業以来の歴史の中で培われた強固な顧客基盤と、シャッター・ドア事業の国内トップシェアである三和グループの
地域密着の販売網を融合させ、大きなシナジーを創出し、リテール事業と多品種事業の成長に繋げてまいります。
お客様からの様々なご要望にお応えするとともに、皆様のお役に立つべく誠心誠意努めてまいりたいと存じます。
今後ともなお一層のご愛顧とご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役

品質方針

品質マネジメントシステムの展開により、お客様に安心・安全を提供し、
更に信頼される企業を目指します。

1.顧客満足度評価の向上

2.保守点検技術力の向上

3.革新的な生産技術力の向上

株式会社鈴木シャッター

代表取締役社長 山本 慶一

プロダクトアイデンティティ

万一の災害に備えある安心、
あらゆる危険から生命と財産を守ります。

わたしたちを取り巻く地球環境は日々大きく変化し、それに伴い発生する災害や危険も姿を変えて現れます。 様々な危険から生活環境を守るため、株式会社鈴木シャッターは、明治36年の操業以来培ってきた信頼と技術力を礎に 研究・開発に力を注ぐとともに、防災事業の分野開拓にも総力を上げて取り組んでいます。 守り続けるという約束……株式会社鈴木シャッターの挑戦は続きます。

ページトップへ