常設式

バランスタイプ防水板 アピアガード オートバランス

水の力を利用して自動で上昇するオートバランスタイプ防水板

  • 大量の水が流れ込むと、電気を使わずに自動で防水板がセットされ、浸水を防ぎます。
  • セットに人の作業を必要としないので、突然の集中豪雨でも安心です。
  • 注意喚起装置を標準装備しています。
  • 最大開口幅8mまで対応でき、地下駐車場出入口、地下街・地下階段出入口、工場・倉庫など建物外構部出入口など、常時人が対応できない場所、大開口施設にも最適です。
NETIS登録番号 KT-130099-A
(NETIS 新技術情報提供システムホームページ)

シートタイプ防水板 アピアガード 防水シートⅢ

浸水対策に最適! 持ち運び不要、簡単セッティングのシートタイプ

  • 組立部材は下部・サイドレールに収納されているため、いざという時、スピーディにその場で簡単セッティングが可能。
  • 平常時の建物の美観もそこないません。
  • 広々大開口を実現し、最大幅8m、水位1mに対応。
  • 収納されたシートの汚れを軽減する当社独自の方式によりメンテナンス性を向上しました。

アーチタイプ防水板 アピアガード ラクット

簡単・スピーディーにセットできる安心の防水板

  • 壁に収納した扉はラクに動かせ、素早くセットできます。
  • ワンタッチ式の壁納まり収納で、収納箱や持ち運びの必要はありません。
  • アーチタイプの防水板なので薄型で水圧に十分耐え、両側の壁に綺麗に納まります。
  • 既存建物にも簡単な工事で設置できます。

上部収納タイプ防水板 アピアガード オスダケ

ボタンを押すだけで、降下する簡単設置の防水板

  • 防水板が上部に収納されているのでいざという時、ボタンを“オスダケ”で簡単に設置ができます。
  • 使用後もハンドルで巻き上げるだけで収納が可能です。
  • パネル部に透明樹脂パネルを採用しているので収納時、看板や欄間部を隠すことなくすっきりとした収納です。
  • 急降下停止装置を標準装備し、安全操作に配慮しています。

脱着式

脱着タイプ防水板 アピアガード アピアシャット

簡単な設置で、防水板最高ランクの止水性能を実現

  • 防水板アピアガードシリーズで最も止水性能が高く、防水板での最高ランク止水性能5等級相当を実現しました。
  • 持ち運びや取り扱いも容易で、ハンドルを回すだけの簡単セット。いざという時に安心の備えとなります。
  • 下枠なしタイプ、靴摺タイプ、三方枠タイプの3タイプをご用意し、連装も可能。
    お客様の環境に合わせてお選びいただけます。
  • 直線収まりが難しい場所にはコーナーレールでL型やコの字に設置が可能です。
  • 壁面の間口をより広く確保できる取り外し式レールもご用意しています。

(一財)建材試験センターにおける浸水防止シャッターの技術評価取得
※三方枠タイプ 評価署番号 第TE016号

簡易脱着タイプ防水板 アピアガード オクダケ

パネルをオクダケ! いざという時に、簡単設置で防水・止水対策

  • アルミ防水板パネルをレール内に3段置くだけの軽くて簡単セッティング。いざという時にスピディーに設置できます。
  • コンパクトな収納を可能にした軽量のアルミ製パネルで、持ち運びも簡単で、土嚢と比べ、設置作業時間が大幅に短縮します。
  • 連装で広い間口にも対応でき、個人の住宅玄関や店舗、マンションのエントランスに最適です。

簡易脱着タイプ防水板 アピアガード オクダケ レールフリータイプ

レール施工不要でパネルを設置できるフロントサッシ専用

  • フロントサッシにビス穴加工や工事が不要で、直接防水板をセットできます。
  • パネルは軽量アルミ製の3分割方式。設置時間は一人で約2分!工具も使わず簡単にセットでき、いざという時も安心です。
  • 下段パネル1枚でも使用可能。状況に応じて中段・上段を追加セットできます。

簡易脱着タイプ防水板 アピアガード オクダケH

最大水位1mまで対応!簡単・スピーディーにセットできる防水板

  • 最大高さ1mの高水位に対応した防水板で、より高い浸水水位が心配される場所に対応します。
  • 設置方法も必要水位に合わせて防水板を積み重ねて置くだけで簡単です。
  • 防水板は対応水位に合わせて4~6段の仕様をお選びいただけます。

簡易脱着タイプ防水板 アピアガード オクダケW

パネル1枚で最大3mまで対応できる簡単設置の防水板

  • 防水板1セットで開口幅最大3mまでに対応できるワイドタイプです。
  • 開口幅2m~3mでも中柱が不要で3枚のパネルを積み重ねて置くだけで設置が簡単です。
  • 駐車場入口やエントランス部の設置に対応します。
  • 業界初!既存の軽量シャッター(手動タイプ)のレールを利用して防水板をセットすることも可能です。
ページトップへ